ファッション

ボタニカルアクセサリーの作り方!華やかで可愛く100均で♡

 

この記事を書いたのはsatoです。

satoのプロフィール

加藤さんプロフ用写真年齢不詳のsatoは靴と競馬が大好き!ネイリストの資格も持っているsatoの特技は競馬の複勝を当てる事だという。誕生日は2月21日のA型で体型は161cm/48㎏とかなりのスレンダーボディ。好きな食べ物は生ハムでワイン好き。7歳の女の子のママで将来は大人になった娘とお買い物に行くのが楽しみだそう。

「情報満載の楽しいサイトつくりがんばります♡」

顔出しNGのsatoの写真は娘ちゃん♡(笑)

雑誌やテレビなどで、見かけたり聞いたりすることも多い『ボタニカル』という単語。直訳すると「植物の・植物由来の」という意味ですが、この『ボタニカル』のアクセサリーが密かに人気になっているのをご存知ですか?そこで今回は、華やかで心も癒される『ボタニカルアクセサリー』についてふれていきたいと思います♡

ボタニカルアクセサリーとは?

引用: Kahon(カホン) 公式サイト

『ボタニカルアクセサリー』とは、本物のお花を使ったものはもちろん、植物デザインを取り入れたものも『ボタニカルアクセサリー』と言われています。画像のように、お花や植物をモチーフにしてつくられたものから、生花を使用し特殊加工した『プリザーブドフラワー』や、自然の花や葉、果実等を乾燥させた『ドライフラワー』を使用したものまで幅広く登場しています!その華やかで可愛いビジュアルから、ウェディングやパーティーなどの場面でも大活躍なので、近年人気が高まっているんです♡

本物の植物で作られるボタニカルアクセサリー

今最も注目されているのが、本物の植物を使ったボタニカルアクセサリーです!ふんわりした質感や絶妙な色合いは、やはり本物の植物ならでは。軽やかに揺れ動くイヤリングやピアスは特に人気で、自然の風合いを生かしながら全てハンドメイドで作られているんです♡

引用:PR TIMES 公式サイト

深みのある美しいブルーが印象的なアジサイのイヤリング♡身につけるだけで癒されそうですね♡夏は浴衣にも合いそうなデザインです!

引用:PR TIMES 公式サイト

こちらはアジサイとカスミ草のイヤリング♡同じアジサイでもピンクだと印象が変わります。幸せ色のピンクはお祝いごとやパーティにも活躍しそうですね♡

 

とっても素敵なボタニカルアクセサリーですが、意外とお高いのも事実!そこでオリジナルのボタニカルアクセサリーが作れないかと、100均で材料を揃えてチャレンジしてみました!

 

ボタニカルアクセサリーの作り方!100均編

人気のボタニカルアクセサリーを手作りする方も増えているようですね!『プリザーブドフラワー』や『ドライフラワー』を使うのは少しハードルが高そうなので、100円ショップで材料を揃えてみてはいかかですか?もし失敗してしまっても100均の材料なら安心ですし、『お花のパーツとイヤリング(ピアス)パーツ』があればできてしまいます(笑)工具は必要なし!工作用の透明接着材でパーツを貼り付けるだけで完成なので、不器用さんでもOK!必要な材料はセリアさんの大型店舗で手に入るので、気になる方はチェックしてみてくださいね♡

セリア大型店舗検索

簡単!ボタニカルピアスの作り方

では早速、今すぐ不器用さんでも作れる(笑)ボタニカルデザインのピアスをご紹介!

まず、必要なものをセリアさんで揃えました!ピアスのパーツやお花、ピンセットに工作用のボンド(透明なもの)、ガラス玉を購入してきました♡ピアスのパーツは3つ分入っていたので、アレンジして3つのピアスを作りたいと思います!

まずは、大きなお花のピアスです♡以前ネイルアートにつかったデコレーション用の赤いビーズが残っていたので、活用することに!

ピンクのお花の根元にボンドを塗布し、ビーズを並べます。この時ピンセットがあった方が並べやすいので用意すると便利ですよ。

ビーズが定着したら、裏返しにしてピアスパーツを付けます。私はピアスを耳につけた時にぶら下がる感じにしたかったので、花びらにピアスパーツを付けました!仕上がりをイメージしてパーツを付ける位置を変えてもいいです♡

出来上がりです(笑)簡単なのに、耳につけるとこんなに可愛く♡とってもいい感じです!では次に、お花でも全く印象の違うデザインをご紹介しますね!

次のデザインは、お花のパーツを2つ繋げたものです!ピンクとオレンジのお花をボンドで1つにくっつけます。

この時、なるべく接着面が多くなるように花びら同士をしっかりとくっつけて下さい♡花びら同士がしっかりとくっついたら、接着面をボンドでコーティングするように塗布して下さい。

2つのお花がくっついたら、裏面にピアスパーツを付けます!私はオレンジのお花が垂れ下がるようにしたかったので、ピンクのお花にピアスパーツを付けました。オレンジのお花にピアスパーツを付ければ、ピンクのお花が垂れ下がるデザインになりますよ♡

これも可愛いですね♡先ほどのお花とは、また違った華やかさです!1袋で2つのボタニカルデザインがつくれてしまいました(笑)次にもう一つ、押し花を使ったボタニカルピアスをご覧ください。

最後にこちらのピアスを作ってみました!細かすぎてわかりづらかったらごめんなさい(泣)。こちらのピアス!ガラス玉の中に押し花とパールを入れてあるんです♡

作り方は簡単です。ガラス玉の中に押し花とビーズを入れて、ピアスパーツで蓋をするだけです!もう少し大きめのガラス玉を探したのですが手に入らず、残念なことに押し花がキレイに入らないことに(泣)なので、細かく花びらにして入れました。

耳につけるとこんな感じに!一瞬パールのピアスをしているかのようなデザインです♡(実物をお見せできなくて残念です)

ボタニカルアクセサリーを作ってみて♡

いかがでしたか?工具など一切使わずできました!しかも材料費は1000円でお釣りがきましたよ(笑)それで3つも作れるなんて嬉しいですね♡今回は簡単なボタニカルピアスに挑戦しましたが、とっても楽しかったので色々なデザインに挑戦したいと思っています!

ボタニカルアクセサリーの作り方をまとめ

今回のボタニカルアクセサリーの作り方は参考になりましたか?本物の植物をつかったボタニカルアクセサリーはもちろん素敵♡ですが自分で工夫しながら、あれこれ考えて作ってみるのも素敵です!これからの季節、耳元を出すことも増えてくるので、自分でデザインしたボタニカルピアス(イヤリング)が大活躍しそうですね♡あなたも世界でたった一つのボタニカルアクセサリーを作ってみませんか?